LC78646

Manufacturer Part NumberLC78646
DescriptionLC78646CMOS LSI
ManufacturerSanyo Semiconductor Corporation
LC78646 datasheet
 


1
Page 1
2
Page 2
3
Page 3
4
Page 4
5
Page 5
Page 1/5

Download datasheet (288Kb)Embed
Next
查询LC78646供应商
查询LC78646供应商
注文コード No. N ※ 7 9 0 3
LC78646E
LC78646Eは、オーディオCD用のRF信号処理,サーボ制御,EFM信号処理,オーディオ信号処理をワン
チップに集積したLSIであり、僅かな周辺部品でシステムが構成できる。RF信号処理部は、EFM信号
の生成,エラー信号生成,レーザパワー制御などを行っている。サーボ制御部は、RF信号処理からの
FE,TE,PH,BH信号をA/D変換し、CDサーボに必要なフォーカス,トラッキング,スレッド,スピンドルの
サーボ処理をデジタルで行い、各アクチュエータへの制御信号はD/A変換され出力される。EFM信号
処理部は、EFM信号の復調および同期検出/保護/内挿,デインタリーブ,誤り検出訂正機能を有する。
オーディオ信号処理部は、誤り訂正状況に応じたデータの補間/ミュート処理や,8倍オーバサンプリ
ングフィルタ,1ビットDACおよび2次のLPF(差動アンプ)を内蔵する。各機能ブロックの状態や特性は、
マイコンインタフェースを介して設定およびデータの読み出しが可能である。
特長
■ 再生機能
・オーディオCD再生(1倍速,2倍速,CD-R/W:1倍速,2倍速)
・ジッタフリー再生(VCEC)
・CAV再生
■ RF処理部
・RF系:AGC,CD-R,R/W再生対応,ピークホールド,ボトムホールド
・エラー系:バランス可変TE信号生成,FE信号生成
・検出:HFL,ジッタ,キズ(ブラック,ミラー)
・APC
■ サーボ制御部
・トラッキング,フォーカス,スレッド,スピンドルの全てのサーボをデジタル処理
・自動調整機能:フォーカスゲイン,フォーカスバイアス,フォーカスオフセット
トラッキングゲイン,トラッキングオフセット,トラッキングバランス
・ショック検出
・インターラプション検出
■ EFM処理部
・誤り検出,訂正(C1=2重,C2=2重)
・ジッターマージン=13フレーム
・EFM信号の同期検出,保護,内挿
・DOUT出力
CMOS LSI
コンパクトディスクプレーヤ用
32504 JO IM ◎長江 B8-6128 No.7903-1/5